個人情報保護方針

個人情報に関する取扱いについて

当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令・ガイドライン等を遵守して、個人情報を適正に取扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。
また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の個人情報の取扱いおよび安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

(1) 個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

(2) 個人情報の利用目的

当社は、取得した個人情報を以下の業務の遂行に必要な範囲内で利用し、それ以外の他の目的に利用することはありません。
予め明示した利用目的の範囲を超えて、お客様の個人情報を利用する必要が生じた場合は、その旨をご連絡し同意をいただいた上で利用します。
また、上記の利用目的を変更する場合には、ホームページ(HP:http://jyoseinochikara-com.check-xserver.jp/wp/)等により公表します。

業務内容
金融商品仲介業に係る金融商品・サービスおよびこれに付随する業務
生命保険の募集に関する業務  /  損害保険代理業

  1. お客様に関する個人情報
    1. お客様との商談、打ち合わせ
    2. 契約の締結、履行
    3. サポート・メンテナンスの提供
    4. 資料等の発送
    5. サービス、イベント等へのご案内送付
    6. お問い合わせ、ご相談の対応
    7. 各種セミナーの実施
    8. 各種アンケートの実施
  2. 求人応募に関する個人情報
    1. 求人応募者へのご連絡
    2. 当社の求人採用業務

(3) 個人データの安全管理措置

当社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規定等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

(4) 個人データの第三者への提供

  1. 当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  5. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  6. 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われるとき。

ただし、当社は上記に関わらず、お客様へのサービス提供、お問い合わせ等への対応に関して、当社の関係会社より対応させていただくことが適切と判断される場合に、お客様の住所、氏名、電話番号等を当該関係会社等へ提供することがあります。
この場合、お客様は当社に対し、当該関係会社等への個人情報提供の停止を請求することができます。

(5) 当店に対するご照会

下記お問い合わせ窓口にお問い合せください。
ご照会者がご本人であることをご確認させていただいた上で、対応させていただきますので、予めご了承願います。

お問い合わせ先
株式会社 女性のチカラ
〒064-0801 北海道札幌市中央区南一条西24-1-17
カーニバルビル2F
TEL 0120-22-5267 FAX (011)699-5268

勧誘方針

基本方針

お客様の立場に立ってその意思を尊重し、誠実な営業活動を行います。
会社が定めた取扱方法および法令等に則り、適正な営業活動を行います。
金融のプロフェッショナルとして、知識向上のため研鑽に励み、質の高いサービスを提供します。

1.適切な勧誘

お客様からのご相談・ご要望等には迅速かつ誠実に対応いたします。
お客様のご迷惑となる時間帯・場所である旨のお申し出があった場合には勧誘は行いません。
威圧的勧誘等、お客様を著しく困惑させるような行為はいたしません。
お客様に公金の割引・割戻し・立替えその他、特別利益の提供にあたる行為はいたしません。
お客様のご本人確認および同意を確実に得ます。

2.適合性の原則

お客様の加入または投資の目的に照らして適当と認められる商品の勧誘を行います。
保険契約をお勧めするにあたっては、妥当な保険金額・給付金額等、お客様の資力・財産その他の属性を勘案し、社内規定に則した運営管理を行います。
外貨建の保険・変額年金保険ようにお客様がリスクを負う商品については、お客様の加入目的や投資経験・知識および財産状況等に照らして適当と認められる勧誘を行います。

3.各種資料の取扱い

勧誘に使用する資料は、適正な資料を用います。

4.誤認防止

生命保険商品とその他の金融商品を明確に区別し、誤解を招くことがないように取り扱います。

5.説明義務

お客様の不利益となる事実について正確に説明いたします。
お客様の判断を左右すると客観的に考えられる重要事項について、書面の交付等により説明を行い、十分な理解が得られるように努めます。
その際、将来の不確実な事項について断定的な説明は行いません。

6.公金の取り扱い

お客様から現金等をお預かりする場合には、会社が発行する正規の領収証と引換えとし、それ以外での授受は行いません。
また、一定金額以上もしくは商品によっては、お客様から当社指定金融機関への直接の振込みをお願いする場合があります。

7.顧客情報の保護

お客様のプライバシーを保護し、業務上知り得たお客様に関する情報については厳重な管理を行います。

8.反社会的な申し出について

申し出の意図が、社会的・倫理的見地から不当であると思われる場合には、その申し出をお断りします。

お問い合わせ先
株式会社 女性のチカラ
〒064-0801 北海道札幌市中央区南一条西24-1-17
カーニバルビル2F
TEL 0120-22-5267 FAX (011)699-5268

FD宣言

「お客様本位の業務運営方針」

株式会社女性のチカラ(以下「弊社」)は、お客様の経済的・精神的安定を追求するべく、誠実公正に行動して参りました。
この度、より一層お客様に信頼され、安心してご相談いただけるファイナンシャルプランニング事務所を目指すべく、以下の方針を定めました。
なお、本方針を定期的に見直しすることで、お客様本位の業務運営を実現し続けて参ります。

制定日2019年6月25日
変更日2021年3月31日
最終更新日2021年9月30日
株式会社女性のチカラ

お客様本位の業務運営方針(FD宣言)

方針1.お客様の最善の利益を追求します
弊社は、ライフプランニングを通して、一時的ではなく生涯にわたった安心を提供するご提案を行っており、ご契約後も定期的な点検を実施しお客様の環境変化が合った際にも常に最適な状態を維持できるよう運営を行います。また、ファイナンシャルプランナーとして常に専門性の向上を追求し、所属する全FPのプランニングスキルの標準化に努めます。
方針2.利益相反の適切な管理と手数料の説明を行います
弊社は、お客様の利益が不当に害されることがないよう、お客様の意向を十分に確認し最適な商品の提供を行います。利益相反の可能性を正確に把握するため、独自の意向把握アンケートを実施しており、ご提案前には保険商品の契約に伴う手数料の仕組みについて説明を行います。
方針3.重要な情報についてわかりやすく解説します
弊社は、お客様に顕在化しているニーズだけではなく、潜在的なニーズを把握するよう努め、最適な商品・サービスのご提案を致します。そのうえでお客様に提案する商品・サービスに係る内容を正しくご理解いただけるよう、わかりやすい情報の提供を行います。特に、不利益事項などの重要な情報や、複雑な商品特性に関しては、より分かりやすく丁寧な説明を行います。
方針4. お客様に適した商品・サービスを提供します
弊社は、お客様に適した商品・サービスを提供するために、独自の「意向把握アンケート」と「ライフプランヒアリングシート」を活用した上でライフプランの作成を行い、具体的な商品のご提案を行います。また、顧客属性とライフプラン結果をもとに、具体的な商品提案の方向性を会社として標準化するためのMTGを実施します。
方針5. 従業員がお客様から感謝されながら成長できる環境を整備します
弊社は、お客様に適した商品・サービスを提供するために、独自の「意向把握アンケート」と「ライフプランヒアリングシート」を活用した上でライフプランの作成を行い、具体的な商品のご提案を行います。また、顧客属性とライフプラン結果をもとに、具体的な商品提案の方向性を会社として標準化するためのMTGを実施します。

「お客様本位の業務運営方針(FD宣言)」に基づく具体的な取組み

方針1.お客様の最善の利益を追求します

弊社は、ライフプランニングを通して、一時的ではなく生涯にわたった安心を提供するご提案を行っており、ご契約後も定期的な点検を実施しお客様の環境変化が合った際にも常に最適な状態を維持できるよう運営を行います。また、ファイナンシャルプランナーとして常に専門性の向上を追求し、所属する全FPのプランニングスキルの標準化に努めます。

具体的な取組み

  • ①『プランニングブラッシュアップMTG』の実施:週に1度
    現在進行中のお客様へのご提案内容について、提案商品が適正であるか、さらにより良いご提案ができないかを、所属する全FPで検討するMTGを実施しております。
  • ②『アフターフォロープログラム』の実施:月に1度
    ご契約者様の誕生月にハガキのご送付とお電話がけを行い、環境変化の確認を行っております。
  • ③『ファイナンシャルプランニング研修』の実施:週に1度
    FP歴28年のベテランFPから、所属する全FPに向けて、ファイナンシャルプランナーの専門的知識と職業倫理に関する研修を実施しております。
方針2.利益相反の適切な管理と手数料の説明を行います

弊社は、お客様の利益が不当に害されることがないよう、お客様の意向を十分に確認し最適な商品の提供を行います。利益相反の可能性を正確に把握するため、独自の意向把握アンケートを実施しており、ご提案前には保険商品の契約に伴う手数料の仕組みについて説明を行います。

具体的な取組み

  • ①具体的な商品のご提案を行う前に、勧誘方針・推奨方針・利益相反に関する説明に同意をいただき、また手数料の仕組みについて解説しております。
  • ②弊社独自の「意向把握アンケート」を用いて、お客様のご意向と提案内容に相違がないか、ご契約の際には最終的なご意向と契約内容に相違がないかを、ご一緒にご確認いただいております。
  • ③「意向把握アンケート」に関して専任管理者が定期的に確認を行い、適切な募集が行われているかを検証しています。
方針3.重要な情報についてわかりやすく解説します

弊社は、お客様に顕在化しているニーズだけではなく、潜在的なニーズを把握するよう努め、最適な商品・サービスのご提案を致します。そのうえでお客様に提案する商品・サービスに係る内容を正しくご理解いただけるよう、わかりやすい情報の提供を行います。特に、不利益事項などの重要な情報や、複雑な商品特性に関しては、より分かりやすく丁寧な説明を行います。

具体的な取組み

  • ①変額保険や外貨建て保険などリスクを伴う特定商品については、正しくご理解いただけるよう、保険会社のパンフレット・重要事項説明書に加えて、弊社が独自にわかりやすく作成した紙芝居ツール・FPセミナー資料を使用して入念に説明を行っています。
  • ②65歳以上のご高齢の方への提案の際には、必ず親族に同席いただいた上で複数回ご説明を重ね、商品のご提案を行っています。
  • ③運用を伴う保険商品のご契約者様には運用実績のご報告を定期的に行っており、加入による成果を実感していただけるアフターフォローを行っています。
※なお、弊社は複数の金融商品・サービスをパッケージとしての販売・推奨等は行っていない。
方針4.お客様に適した商品・サービスを提供します

弊社は、お客様に適した商品・サービスを提供するために、独自の「意向把握アンケート」と「ライフプランヒアリングシート」を活用した上でライフプランの作成を行い、具体的な商品のご提案を行います。また、顧客属性とライフプラン結果をもとに、具体的な商品提案の方向性を会社として標準化するためのMTGを実施します。

具体的な取組み

  • ①新規でご相談いただいたお客様には「意向把握アンケート」と「ライフプランヒアリングシート」を活用した上で、お客様にライフプランの作成を行った上で具体的な商品の提案を行っています。
  • ②『プランニングブラッシュアップMTG』の実施:週に1度
    現在進行中のお客様へのご提案内容について、提案商品が適正であるか、さらにより良いご提案ができないかを、所属する全FPで検討するMTGを実施しております。
  • ③『お客様高満足度事例共有MTG』の実施:月に1度
    新規でご契約いただいたお客様の中で、特に満足度の高かったお客様への提案事例を共有し、所属する全FPに展開するMTGを実施しております。
方針5.従業員がお客様から感謝されながら成長できる環境を整備します

弊社は、従業員がファイナンシャルプランニングを通して自己実現できるように、「お客様から感謝される」やりがいを感じながら成長できる環境を整備しています。会社としてご相談客を集める取り組みを行い、従業員が目の前のお客様への最適なプランニング業務に専念できるようにしています。ご相談いただいたお客様の力になれたかどうかを評価の中心に置いた上で、お客様アンケートの「総合満足度評価」をもとに従業員の業務時間に合わせた評価基準を設定しています。

具体的な取組み

  • ①経営層で地域の異業種提携を能動的に行ったりWEB・SNSマーケティングを専門家に依頼することで、従業員が無理な営業活動による顧客開発を行わなくてもよい環境を整備しています。
  • ②『プランニングブラッシュアップMTG』の実施:週に1度
    現在進行中のすべてのお客様へのご提案内容について、提案商品が適正であるか、さらにより良いご提案ができないかを、所属する全FPで検討するMTGを実施しております。
  • ③『ファイナンシャルプランニング研修』の実施:週に1度
    FP歴28年のベテランFPから、所属する全FPに向けて、ファイナンシャルプランナーの専門的知識と職業倫理に関する研修を実施しております。
「お客様本位の業務運営方針」に係る成果指標(KPI)

弊社方針および取組み内容の定着を図る指標として、保険契約については「ご契約継続率」「お客様アンケート「総合満足度(5段階)」平均点」をKPI指標と致します。

<ご契約継続率>

2018年度 2019年度 2021年度
保険会社 指標 ご契約
継続
指標 ご契約
継続
指標 ご契約
継続
メットライフ生命保険 MOF37 98.88% MOF37 98.10% MOF37 98.00%
(2021.6現在)
ソニー生命保険 MOF25 96.80% MOF25 97.06% MOF25 99.71%
(2021.8現在)
東京海上日動
あんしん生命
IQA24 100% IQA24 100% IQA60 97.6%
(2021.8現在)
アクサ生命保険 IQA24
MOF25
100%
100%
IQA27 100% IQA37 100%
(2021.9現在)
日本生命保険 IQA24 100% IQA25 100% IQA25 100%
(2021.6現在)
三井住友海上
あいおい生命保険
IQA24
IQA60
100%
91.5%
IQA24
IQA60
96%
91%
IQA24 100%
(2021.8現在)
損保ジャパン日本興亜
ひまわり保険
IQA24 100% IQA24 100% IQA60 89.5%
(2021.8現在)
ジブラルタ生命保険 IQA24 100% IQA24 100% IQA24 100%
(2021.6現在)
AIG富士生命保険 IQA24 100% IQA25 100% IQA24 100%
(2021.8現在)
オリックス生命保険 IQA24 87.50% IQA25 75.00% IQA25 66.7%
(2021.6現在)
第一生命保険 - - - - - -
ネオファースト生命保険 - - - - IQA24 100%
(2021.6現在)
三井住友海上損害保険 - - - - - -
あいおいニッセイ
同和損害保険
- - - - - -

<お客様アンケート「総合満足度(5段階)」平均点>
2019年度:平均点4.8点
2020年度:平均点4.5点
2021年度:平均点4.7点(2021.9現在)

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ!
このサイトを共有する